会社案内 -企業理念-

株式会社オストトーヨー住器の進むべき道筋

【よい家に住むことは万人の願い、この願いを実現するために私たちは働く】  これが私たちの使命であり、社会的責任です。

社会が求める満足や豊かさ、あるいは幸せといった概念は、時代とともに変化しています。
ものの無い時代には、生活に必要な社会に供給していくことが、企業に課せられた命題でした。
しかし現在は、ただ商品を創造・提供するのではなく、社会に公明正大であることが、企業に強く求められています。
私たちは、お客様にとってよい家の実現を目標に掲げています。これは、自分たちの使命と社会的責任を端的に明示したものであると同時に、私たちの存在意義を示したものでもあります。
目標を実現するためには、お客様をはじめ、得意先様、地域社会、地球環境といったさまざまな関わり方が非常に大切です。

組織図

住まいの新しい価値への取り組み

「トステム」チーム・マイナス6% 組織図

弊社は、品質・顧客・人間・公正の経営理念を掲げ、私たちの考えるよい家をお客様にお勧めし、暮らしの価値と財産としての価値を高められるような家作りをお手伝い致します。
人生の多くを過ごす場所だからこそ、安心や快適、生活の豊かさや幸せを実感できるものでなければならないと思います。

オストトーヨー企業理念

そのためには、従来からの品質・機能・デザインといった要素に加え、これからは環境配慮(eco)、ユニバーサルデザイン(UD)、安心安全といった3つのキーワードが、商品づくりには欠かせません。
さらに、お客様の視点に立ったライフスタイルの総合的な提案が、より重要性を増していくと考えています。
住まいは衣・食と同様に人間の営みには欠くことのできない大切な要素です。私たちは住に携わる企業として、社会や時代の要素を感じ取り、コミュニケーションを図りながら、よい家づくりを続けていきたいと思います。そして持続可能な企業として社会に貢献できる存在でありたいと考えています。

代表取締役 小林 哲男
オスト企業理念

使いやすい機能と使う人の気持ちが楽しくなるようなアイデアで
「いつでも、自然体でゆとりある暮らし」の実現をお手伝いします。